塵芥の終着点

いろいろ考え中です

【デレステ】BEYOND THE STARLIGHTがフルコンできなくて騒ぐだけ

f:id:rubbishyoutake:20160906023241j:plain

「プロデューサーさんは、私の良いところは『妥協』だ、って…。だけど、だけど……」

「『PRO』なんて、『MASTER』なんて、誰でもフルコン出来るもん…!」

「何にもない…私には何にも…。」

 

デレステのイベント曲「BEYOND THE STARLIGHT」のMASTER+がフルコンできそうでできない。あまりにもできそうでできないのでただ騒ぎたいと思う。「で」が多すぎる。

そもそもこの「BEYOND THE STARLIGHT」という新曲。発表され作曲家を確認したところ、なんと私が大ファンである石濱翔氏。全人類が見るべきアニメ「アイカツ!」及び「アイカツスターズ!」にて数々の名曲を生み出してきた方であり、デレステではTulipを手掛けたことで有名。今回の新曲も聞いた瞬間に「あぁ…最高やな……」と思わず呟いてしまった。MONACA(石濱氏が所属する作曲家集団)らしいキャッチ―なメロディで、物語の終わりと新たなる始まりが訪れるような感動を味わえる文句無しの神曲である。既に指摘が多いが、同石濱氏作曲のアイカツOP「START DASH SENSATION」と類似性があるので気になる人は聞き比べてみてはいかがだろうか。

で、今回のMASTER+の難易度は29。実は前回の「Near to You」(以下そばつゆ)をフルコンできてしまったので「今回もいけるやろwww」となめてかかっていた。ぺろぺろ。実際、そばつゆより局所難(部分的に難易度が跳ね上がること)が無く、繰り返す毎に安定してきて、ミス判定が減ってきた。

 

で も 、 0 に な ら な い 。

 

あれ……?おかしいな?なんで俺こんなにやってもフルコンできないなんだろ……?

既に10回以上、1箇所の失敗でフルコンを逃している。いつまで経ってもどこかでミスる。何故かできない。どうしてもできない。できないことをツイートして同情を求める。哀れ。

f:id:rubbishyoutake:20160906023221j:plain

同じ値段でステーキもできない。

どうしようもないので原因を考えた。

  • イントロ終わり(Aメロ前)の連続スライド&タップ

 ここで死ぬことがかなり多いことが分かった。1回目のスライドがどうしても認識されずにMISS。何度かリハーサルをやって気づいたことは、タイミングの問題ではなく、最後までスライドができていないことではないかということである。つまりスライドが途中で途切れているのである。打開策としては、多少は時間を掛けてでも最後まで指を伸ばす、奥まで伸ばしたことを確認してから指を離す、等であろうか……

  • 連続タップ

なんていえばいいか分からない。私はドコドコ地帯と呼んでいる。毒茸伝説の最後でもそうなのだが、どうしてもタイミングがズレる。人間という生き物はある物事が連続すると必ず「慣れ」を覚える習性があり、自分の技術を過信する傾向にある。ドコドコをミスするのはまさに連続による慣れが導く油断であると考えられる。対策としては、譜面の速度を上げてしっかりと目で追うこと、曲をしっかり聞くこと、だろうか。ちなみに速度は9でやっている。iPadAir2だと少しカクつくので定期的なメモリキャッシュの削除が必要な気がする(あんまり意味ない気もするけど)。

  • 緊張

最大の敵。前述の二箇所を突破すれば、実際怖いものはない。のだが、突破できたことが判明した瞬間、半端ない緊張が私を襲う。もしかしたら今回でフルコンいけるのではないか。またやり直すのは嫌だ。これを無駄にするわけにはいかない。といった邪念が半端ない勢いで頭になだれ込んでくる。で、簡単なとこでミスる。そばつゆでは局所難がラスト付近であったため、そこを突破した瞬間フルコンを確信した。しかし今回は序盤に苦手な箇所が集中する。その後の緊張状態が果てしなく長い。助けて中居くん。時戻してキムタク。

 

というわけで、騒ぐというか割と自己分析をしただけだった。これを書いてる時点でイベント終了まであと3日。正直実績が残るわけでもないし普通に諦めてもいいんだが、とりあえず最後まで粘ってみようと思う。

 「BEYOND THE STARLIGHT」が素晴らしい曲であることは間違いないので、みなさん早速デレステを起動してお気に入りの編成でMVを再生しよう。君の担当アイドルが走り出すよ。あと、ウサミン限定SSR復刻が楽しみですね。